2017年09月17日

CDジャケットを公開

皆さんの熱い希望に応えて、CDジャケットを公開します。

image-35c81.jpg
曲の紹介

「大阪からきた女」
大阪からきた女は、ノースファームワンの加藤氏による作詞作曲。大阪からきた兵頭を思い描きながら作詞したという。加藤さん始めノースファームワンの面々とは食事会やイベントを通して仲良くなった。
兵頭と、兵頭を見守る地域の皆さんの暖かさがじんわり伝わる一曲です。


posted by tukigatanikki at 22:14| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

スタッフテーマソング

ノースファームワン(月形町在住/勤務のおじさんたちのバンドです)のみなさんが、わくわーくスタッフである兵頭さんのテーマソングを製作しました。

シングル「大阪からきた女」です。
カップリング曲の「洗濯日和り」は、兵頭さん本人の歌うヴァージョンもある力の入れようです。
IMG_4363-03101.JPG
写真は、レコーディング風景

先着30名様にお渡しできます(´∀`)
なお、約2年半スタッフを務めてくれた兵頭さんは今月いっぱいで東京に異動になります。
本当に今までありがとう。東京でもきっと活躍してくれると思います。

最後の送別会は9/22を予定しています。
参加を希望する方は、わくわーくまで
生ライブもありますよ!


posted by tukigatanikki at 15:32| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

辻研究室6月の調査(午後の部)

IMG_3707.JPGIMG_3706.JPG
午後の部は、雪の聖母園の視聴覚室に訪問しました!創設期の社会福祉法人雪の聖母園を学びに。IMG_3705.JPG
創設時は、教会からの寄付や、干しぶどうをオーストラリアから仕入れ、それを日本で売った収益を積み立てて、神父や児童、教会の方々自らレンガを積み上げ、児童寮や成人寮を建設したといいます。
在りし日の木内神父様や、いつも私たちが仲良くお話させてもらっている知的障がいの方々を写真の中で見つけ、歴史の積み重ねを実感しました。
経済的にも社会的にも置かれた状況はきっと厳しかったには違いないのでしょうが、資料から読み取れる暖かな、牧歌的な雰囲気に、とても癒されました。
貴重な資料を残された雪の聖母園様に感謝です。後世の若者たちが沢山学んでいます。
ご案内いただいた支援課長の藤野さま、ありがとうございました!
posted by tukigatanikki at 09:59| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする